ジグ Tube

ルアーフィッシングを中心に釣り情報をまとめていきます。ジギングが好きなのでジギング多め+メジャクラのヒロセマンが好きなのでメジャークラフト発信の情報が多めになるかも。書いてる人はライトショアジギング → カヤックフィッシング → ボートフィッシングの流れで釣りを楽しんでいます。

1月18日は「118番(海上保安庁)の日」みたい

time 2018/01/18

スポンサーリンク

1月18日は海上保安庁の緊急通報用電話「118」にちなんで「118番の日」らしいです。

1月10日はもちろん「110番の日」。

「1月は緊急番号関連の○○の日が多いな~。1月18日、1月19日で連続で緊急番号の日が続いちゃう」と思いません?

私は思いました。誕生日の前の日を結婚記念日する仲良し夫婦を見てる気分になりました。

出も調べてみると「119番の日」は11月9日らしいです。

なんか裏切られた気分。無意味に傷つきました。

仲良し夫婦を見てる気分に浸ってたのに・・・。

まあ、そんな話はどうでもいいとして、「118番の日」に備えて留萌海上保安部の海上保安官さん達が極寒の海で訓練をしていたそうです。

訓練の様子を伝えたニュース記事によると「これからの季節は釣り人が海に転落する事故も多く発生する」との事。

海保にお世話にならないように、夜釣りだけじゃなく昼間もお気を付けください。

とは言っても、万が一落水してしまった場合はすぐ呼んでくださいね。

海水に体温奪われて助かるものも助からなくなっちゃうかもしれませんので。

スポンサーリンク

訓練は1月15日に行ったようです

15日の訓練は、1月18日の海上保安庁の緊急通報用電話「118番の日」を前に留萌海上保安部が誤って海に落ちた人を救助するという想定で実施しました。

訓練では、海上保安官が巡視船「ちとせ」に搭載された救難艇で溺れている人に近付きドライスーツを着た潜水士が海に入って救助する手順などが確認されました。

これからの季節は釣り人が海に転落する事故も多く発生するため、海上保安庁は注意を呼びかけています。

YAHOOニュース 「極寒の海で…海中転落の救助訓練」より

北海道の留萌市で訓練したみたいです。

極寒って言うのも納得。

というか、ニュースの動画を見ると雪積もってるけど、釣りできるのかな・・・?

「北海道 冬 釣り」で画像検索してみた結果

「北海道 冬 釣り」でGoogle先生に画像を出してもらうと、ワカサギ釣りの画像がいっぱいヒットしました。

雪ですら数回しか見た事ない私は、「ワカサギ釣り=北海道ならでは」ってイメージ。

「一度はやってみたいな~」とか思いながら画像を見ていくと、信じられない画像が。

雪景色の中、ウェーディングしてるんですが・・・。アングラーの鏡すぎる・・・。

画像は貼ったら怒られそうなので、その方のブログを貼っておきます。

北海道トラウトパラダイス

雪の中で釣りしててビックリした記事はこちら

まとめ

  • 1月18日は「118番の日」
  • 「119番の日」は1月19日じゃなくて11月9日
  • 漢の中の漢のアングラーは雪とか寒さとか関係ないっぽい

こんなテント使ってワカサギ釣りしてみたい

安いけど意外と性能良い「ドッペルギャンガー」のワンタッチテント

設置が数分レベルなのですぐ遊びに行けて便利

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいるらしい

down

コメントする


名前を入力しない場合は「匿名」になります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スパムコメント対策でコメントは管理者の承認後に公開されます。

関連記事

カヤック

キャスティング

シマノ

ショア

スピニング

ダイワ

ボート

メジャークラフト

レビュー

料理

究極の血抜き

第一精工

解説

釣具

釣果



スポンサーリンク

5枚の交換レンズセットと専用ケース付属の偏光サングラス

人気記事