ジグ Tube

ルアーフィッシングを中心に釣り情報をまとめていきます。ジギングが好きなのでジギング多め+メジャクラのヒロセマンが好きなのでメジャークラフト発信の情報が多めになるかも。書いてる人はライトショアジギング → カヤックフィッシング → ボートフィッシングの流れで釣りを楽しんでいます。

サメがベビーカーで誘拐されたらしい

time 2018/08/03

スポンサーリンク

鳥取にシュモクザメが出た」って記事を書いた影響でサメの事を調べていたところ、変なニュースを発見しました。

ニュースのタイトルは

「サメをベビーカーで誘拐、容疑者逮捕で無事保護 米水族館」

もう意味が分からない。理解が追いつかない。

なぜサメ?

なぜベビーカー?

どこから考えたらいいのか分からない。

ニュースタイトルだけではまったく意味不明なので見てみる事にしました。

スポンサーリンク

事件の内容

とりあえず概要を抜粋

(CNN) 米テキサス州サンアントニオの水族館で、飼育していたネコザメが盗まれる事件が起きた。

容疑者は盗んだサメをベビーカーに乗せて連れ去っていたが、警察に見つかって逮捕され、サメはこのほど、無事に水族館へ戻った。

盗まれたのは体長約40センチのメスのカリフォルニアネコザメで、スタッフの間では「ミス・ヘレン」と呼ばれて親しまれていた。

事件が起きたのは7月28日。

水族館によると、容疑者は1時間以上も水槽の周辺を行ったり来たりしながら機会をうかがっていたといい、計画的な犯行だったとみられる。

CNN.co.jp 『サメをベビーカーで誘拐、容疑者逮捕で無事保護 米水族館』より

※全文はこちらから CNN.co.jp 『サメをベビーカーで誘拐、容疑者逮捕で無事保護 米水族館』

 

ホントにサメを誘拐してた。。。

しかも計画的だった。。。

転売目的ではなく、自分のコレクションとして欲しかったとの事。

手口

最初は普通にベビーカーに子供乗せて、途中で入れ替えたとの事。

侵入したり複数で実行したりと、本気で計画的に誘拐する気だったみたいです。

水族館が公表した防犯カメラの映像には、男2人と女1人が乳児を連れてベビーカーを押しながら館内を歩き回る様子が映っていた。

タッチプールの前に来ると、1人の男がかがんで網で水槽から何かをすくい上げ、そのまま立ち去った。

もう1人の男はその後を追い、女は乳児を連れて歩き回っていた。

男2人は濾過(ろか)室に侵入して、バケツに入っていた消毒用の漂白剤を濾過装置にあけ、そのバケツにサメを入れて、ベビーカーに乗せて運び出した。

事態に気付いたスタッフが漂白剤の流出を食い止めたため、被害の拡大は防ぐことができたという。

CNN.co.jp 『サメをベビーカーで誘拐、容疑者逮捕で無事保護 米水族館』より

「バケツに入っていた消毒用の漂白剤を濾過装置にあけ、そのバケツにサメを入れて、ベビーカーに乗せて運び出した」

「事態に気付いたスタッフが漂白剤の流出を食い止めたため、被害の拡大は防ぐことができたという。」

って、目当てのネコザメ以外はどうでもいいって思ったのか。

ホントに魚好きなんだろうか?

ネコザメってレアなの?

計画的に誘拐するぐらいコレクションに加えたかったって事は相当レアなのかな?

高価すぎて手が届かないとか?

せっかくなので調べてみた。

サメの教科書」ってサイトによると

ネコザメは高いイメージがありますが、実際は3000円程度から10000円程度と価格に差はありますが意外と買いやすい価格となっています。オークションでの平均価格では5000円くらいが妥当です。

サメの教科書 『ネコザメの飼育。平均の販売価格はいくら!? 』より

との事。

平均5,000円ぐらい。

想像以上に安い。

こんなこと言うのもあれですが、犯罪に手を染めて手に入れる価格じゃない気がする。。。

誘拐されたカリフォルニアネコザメの価格は分かりませんでしたが、ウィキペディア見るとメキシコでは食用にされてるって書いてたし「激レア!」って訳でもなさそうだし。

お金の問題じゃない。俺はこいつが欲しいんだ!」って事なんだろうけど。

ベビーカー使って誘拐しようとしたり、漂白剤を流したり、その漂白剤が入っていたバケツにサメ入れたり、犯罪者の考える事は理解できませんね。。。

まとめ

  • サメをベビーカーを使って誘拐する事件が起きていた
  • 事件は無事解決
  • 「サメって欲しいか?」って思ったけど動画見たら想像より可愛くて少し欲しくなった

ネコザメって少しマヌケな顔で可愛い

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ネコザメ サイズ:30cm
価格:1620円(税込、送料別) (2018/8/2時点)

ぬいぐるみでもマヌケな顔で可愛かった

サメ軟骨に使われてた・・・

可愛くてもサメだもんね。。。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいるらしい

down

コメントする


名前を入力しない場合は「匿名」になります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スパムコメント対策でコメントは管理者の承認後に公開されます。

カヤック

キャスティング

シマノ

ショア

スピニング

ダイワ

ボート

メジャークラフト

レビュー

料理

第一精工

解説

釣果



スポンサーリンク

5枚の交換レンズセットと専用ケース付属の偏光サングラス

人気記事