ジグ Tube

ルアーフィッシングを中心に釣り情報をまとめていきます。ジギングが好きなのでジギング多め+メジャクラのヒロセマンが好きなのでメジャークラフト発信の情報が多めになるかも。書いてる人はライトショアジギング → カヤックフィッシング → ボートフィッシングの流れで釣りを楽しんでいます。

中学生がケガした電線に絡まったラインは撤去しないみたい

time 2018/08/14

スポンサーリンク

先日発生した「電線に絡まったラインが自転車に乗った中学生の首に巻きついてケガをした」って事故の続報がありました。

北陸電力などが現地調査したらしいです。

その結果、釣り糸は撤去せずパトロールを強化って事に決定したみたい。

ラインが原因で停電が発生する可能性も低いし、ライン自体にも危険性は少ないってのが理由との事。

まあ、停電しないってなると電気会社がお金かけてまで撤去する理由なんてないって思う気持ちもわかりますが。。。

ニュースにもなったぐらいだし、撤去してしまった方が良いんじゃないかって個人的には思っちゃいます。

 

無断転載は禁止との事なので、またまたニュース記事のリンクを貼っておきます。

中学生の首に巻き付きケガさせた“電線に絡まった釣り糸” 北陸電力など撤去せず「危険性ない」

スポンサーリンク

パトロール強化とは言うけれども

せっかく取材に来てたんだし

現地調査している場面を撮ってもらうより、撤去してる場面の方が心象は良かったような。

「迅速な対応ですごい!」みたいな。

警察官が取材に答えてたけど、このままでは

警察は見に来るだけで結局何もしない!!

って思われちゃうんじゃないかと見てるこっちが心配になってしまう。。。

空き缶が1個捨てられてるとそこに大量に捨てられるようになる理論

ラインが絡まったのを放置してると

みんな絡めてるし俺もやってもいいよね

って思っちゃう人って多いと思う。

割れ窓理論ってやつ。

パトロールで注意したとしても

来た時から大量に絡まってた!なんで俺だけに注意するんだ!!

って言い訳に使われちゃうはずだし。

次に誰かがケガしたら・・・

放置したのが原因で誰かがケガしたとしたら、結構叩かれるんじゃないかと心配。

同じような事故は起きにくいのかもしれないけど、違うパターンの事故は起きるかもしれないし。

そうならない為にも、ここで投げ辛い気持ちにさせた方が良いと思うけどな~。

ふと疑問に思った

ニュースを見るとジグとかがついたまま放置されてる。

最初の段階では垂れ下がってる状態になってて、それが風で煽られて巻きついた状態になった?

それとも、キャストした段階でグルグル巻きついた?

マンガとかであるフック付きロープを投げて手すりに巻きつけるみたいな。

キャストで巻きついたとしたなら、どれだけ思いっきりキャストしたんだよって思ってしまった。

あまりルアーで釣りをした事ない人が何となくルアー投げてみて掛けてしまってるのかな?

謎は深まるばかり。。。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいるらしい

down

コメントする


名前を入力しない場合は「匿名」になります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スパムコメント対策でコメントは管理者の承認後に公開されます。

カヤック

キャスティング

シマノ

ショア

スピニング

ダイワ

ボート

メジャークラフト

レビュー

料理

第一精工

解説

釣果



スポンサーリンク

5枚の交換レンズセットと専用ケース付属の偏光サングラス

人気記事