ジグ Tube

ルアーフィッシングを中心に釣り情報をまとめていきます。ジギングが好きなのでジギング多め+メジャクラのヒロセマンが好きなのでメジャークラフト発信の情報が多めになるかも。書いてる人はライトショアジギング → カヤックフィッシング → ボートフィッシングの流れで釣りを楽しんでいます。

ハタ系狙いのハンタークラブ ジグパラスローとマイクロで根魚を釣る

time 2017/10/27

スポンサーリンク

ヒロセマンがジグパラで根魚釣りをする動画。釣り方は「ショアスロー」と「スーパーLSJ」。

こういう動画を見るとスローで軽いジグ用のロッドが欲しくなります。
持ってないのは仕方ないので、NP-JACK NJS-58/4でジグ落として根魚釣ってます。

ハンタークラブに加入するには、ヒロセマンに声かけたらオッケーらしいです。
入りたいけど、そんな簡単にヒロセマンとか会えねえよ。。。

スポンサーリンク

スローショアジギングは癒しのショアジギング

ショアジギングはハードなイメージだけど、スローなショアジギングは全然疲れない。
そして、アタリが多い。だから、癒しのショアジギング。

らしいので、スローショアジギングに興味ある方は動画でアクションや釣り方のコツなど確認してデビューしてみてもいいかも。

でも、スローじゃなくてもLSJなら疲れないので、ジギングした事ない人や疲れそうって思っている人こそ、とりあえずジグ投げてみて欲しいです。

ちなみに私はシグパラスローでは釣れたことないんですよね・・・
初めて釣った魚はジグパラ、初めて釣った根魚はジグパラマイクロだったのに・・・
ジグケースには絶対6個以上はジグパラ入れてるぐらい好きなのに・・・
もっと投げなければ。

なぜジグで根魚なのか

ワームじゃなくてジグを使って根魚を狙うのは、

  1. 手返しが圧倒的にいい
  2. 深い所と遠い所を狙えるので魚がスレてない

から。

私は、ワームは負けた気分になるので基本ジグ一択です。

根魚を釣りやすいポイント

アオリイカのポイントは根魚も多いらしいです。

ヒロセマン曰く、

どこで根魚釣ったらいいか分からない場合は、エギングのポイントで投げてれば何かしらは釣れる。

との事。

シャクっている時も気を抜かない

中層で当たる事も多いらしいです。

理由は、「ハタ系は遊泳力が高いので、中層までチョイスしてくる」。

ちなみに沖縄の根魚で中層で食うのは、バラハタぐらいなイメージです。。。

シガテラ怖い。。。

ショアスローのアクションは主に2つ

1・ボトム付近のリフト&フォール

着底させて、2~3回シャクってフォールで釣る方法。

ジグは激しく動かさなくてもいいとの事。
(※イメージ的にはジグを揺らす程度ぐらいらしいです。)

いつも一緒に行く知人がこの感じでよく釣ってます。

 

2・ゆっくりとしたピッチのスロージャーク

一瞬ヒラっとする間を作りながら中層までシャクて、またフォールの繰り返しで釣る方法。

フォールはテンションフォールでもいいけど、水深があると手前に戻ってくる為、ロッドを前に倒してラインを張らずゆるめずの状態にしてラインを送り込みながら着底させるのがポイント。

私は、このやり方の方が釣れた事多いです。

 

ハタ系は上からヒラヒラと落ちてくる物に対して凄く反応がいいらしいので、1も2もフォールで見せて釣るって感じですね。

ジグパラマイクロの使い方

基本的は使い方は3つ。

  1. ナブラが起こった時などは、水面や表層をタダ巻き、もしくは、トゥイッチ入れながら巻く
  2. 着底~中層までシャクってフォールを繰り返す一般的なショアジギングと同じ使い方
  3. 着底~2,3回シャクりまたフォールさせる使い方

まとめ

  • ジグで根魚はいっぱい釣れる
  • 時合は「ハンターチャンス」と叫ぶ。(※周りに人がいないか確かめてから)
  • 根魚は成長が遅いので、サイズを見てリリースしてあげる
  • ヒロセマンに会えたら「ハンタークラブに加入したい」って伝える

メジャークラフト商品

 

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいるらしい

コメント

  • 1. 食い気が凄いGT先輩 飛んでる鳥まで食べてしまう | ジグ Tube €2017年11月9日 12:10

    […] ハンタークラブ仮会員らしく、おとなしく根魚釣っておこう。 […]

  • 2. ヒロセマン やっぱり良い人だった | ジグ Tube €2018年8月29日 22:00

    […] ハンタークラブに加入するにはヒロセマンに声かけたらオッケーらしいけど、関西で暮らさない限り一生会えない気がする。 […]

down

コメントする


名前を入力しない場合は「匿名」になります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スパムコメント対策でコメントは管理者の承認後に公開されます。

カヤック

シマノ

ダイワ

ニュース

ボート

メジャークラフト

レビュー

料理

第一精工

釣具

釣果



スポンサーリンク

5枚の交換レンズセットと専用ケース付属の偏光サングラス

人気記事