ジグ Tube

ルアーフィッシングを中心に釣り情報をまとめていきます。ジギングが好きなのでジギング多め+メジャクラのヒロセマンが好きなのでメジャークラフト発信の情報が多めになるかも。書いてる人はライトショアジギング → カヤックフィッシング → ボートフィッシングの流れで釣りを楽しんでいます。

シマノ オシアジガー3000HGを買った

time 2018/07/30

スポンサーリンク

最近どうも釣果がよろしくない。

ボートになって水深150m以上のポイントで釣りする事が増えてきたぐらいからよろしくない。。。

単純に私のテクニックがダメっていうのが一番の理由だけど、それでも全然釣れない。

そんなことを考えていると、コンスタントに釣果を上げる知人が興味深い数値を見せつけてきました。

数値の内容は「水深200mでのハンドル1回転の糸巻き量」。

知人の数値を見ると私が今使っているリールは200mの場所では20㎝ぐらいしか巻き取れてない。

ちなみにリールはアブガルシア OCEANFIELD BG

そりゃジグも動かないし、一生懸命ワンピッチでシャクっても釣れないですわ。。。

って事で、シマノ オシアジガー3000HGを購入しました。

台風とかで都合が合わず、まだ実践投入はできてないのですが、触ってるだけでも感じるオシアジガーの強者感。

触ってるだけで楽しい。嬉しい。

使ったレビューは釣った時にするとして、嬉しいテンションで触った感じをレビュー。

スポンサーリンク

もう質感が凄い

カッチカチ

シマノのオシアジガー3000HGの商品説明に

精密ワンピース・マシンカットにより、フレームとサイドプレートを一体化させ、剛性を高めつつもコンパクト化を実現。

シマノ -SHIMANO- 「オシアジガー 3000HG(右)[OCEA JIGGER 3000HG(right)]」より

と書いてありますが、ウソじゃなかった。

すごくカッチカチです。

カッチカチなので巻く時に凄い力が入りやすい。

OCEANFIELD BGは材質上、フレームが曲がるというか力が逃げる感じがしてたのですが、オシアジガーでは感じない。

すごく・・・大きいです・・・

すごい大きい。手に余る大きさ。

それ故に感じる糸巻き量。

PE3号が670m巻けるってのも納得のデカさ。

溢れ出る高級感

オシアジガーより高いリールなんて持ってないので完全に私の中の感覚ですが。

すごい高級感。

品のあるシルバー。

これはきっとあれですね。

自分の子供が世界一可愛いって思う現象ですね。

操作感

T型パワーハンドルが凄い

オシアジガーを使っている知人に「T型が凄い」って聞いていたのですが、どれだけ変わるのか正直分からなかったです。

が。

実際に握ってみると凄いしっくりくるし、何より力が入りやすい。

親指がハンドル丈夫に良い感じに掛かって良い感じ。

試しに、ゲームタイプJ B605に取り付け、エアーしゃくりをやってみる。

今まではハンドルを回転させる感じで巻いていたのですが、オシアジガーは前に突き出す感じで巻ける。

回転させる感じだと手がすっぽ抜ける事があったんですが、T型ハンドルではそれがない。

T型パワーハンドル凄い。

クラッチの位置

オシアジガーはすごく大きいです。

クラッチは右側についています。

指、届くかな。。。?

今使っているアブのリールは親指だけで操作で来たけど、オシアジガーは手を動かさないと操作できないかも。

まあ、フォールさせる時にしか使わないし問題ないか。

カッコいいって事に比べれば些細なこと!

レベルワインダーがない

アブのリールにはレベルワインダーがついています。

オシアジガーにはないです。

自分で調整しないといけない。

慣れるまでは大変かもしれない。。。

でも、いずれは慣れるし問題ないか。

レベルワインダーに引っかかってラインがスムーズに出ない感じになるよりはいいはず!

全体的な感想

剛性の高さとスプールの大きさって正義だなってのが第一印象。

T型ハンドルのフィット感にもビックリ。

あとはこれで釣るだけ。

これで釣れなかったら、完全なるドヘタって事になってしまう。。。

まとめ

  • オシアジガーはすごくカッチカチ
  • オシアジガーはすごく大きい
  • オシアジガーはすごくカッコいい

シマノ オシアジガー 3000HG

4万超えの質感は伊達じゃなかった

PE3号で600mある

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいるらしい

コメント

  • 1. ルアー初心者はジギングからやった方が良い7つの理由 | ジグ Tube €2018年8月28日 22:30

    […] オシアジガー3000HG買ったのに1ヶ月近くお預け状態です。 […]

  • 2. シマノ オシアジガー3000HGを使ってみた感想 | ジグ Tube €2018年9月3日 22:35

    […] 買ったばかりの未使用状態でのレビューでも書きましたが、やっぱり剛性が凄い。 […]

down

コメントする


名前を入力しない場合は「匿名」になります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スパムコメント対策でコメントは管理者の承認後に公開されます。

カヤック

キャスティング

シマノ

ショア

スピニング

ダイワ

ボート

メジャークラフト

レビュー

料理

第一精工

解説

釣果



スポンサーリンク

5枚の交換レンズセットと専用ケース付属の偏光サングラス

人気記事