ジグ Tube

ルアーフィッシングを中心に釣り情報をまとめていきます。ジギングが好きなのでジギング多め+メジャクラのヒロセマンが好きなのでメジャークラフト発信の情報が多めになるかも。書いてる人はライトショアジギング → カヤックフィッシング → ボートフィッシングの流れで釣りを楽しんでいます。

食い気が凄いGT先輩 飛んでる鳥まで食べてしまう

time 2017/11/09

スポンサーリンク

釣りをしている人なら1度は釣ってみたいんじゃないかってGT先輩。

凄い力強くて獰猛ってイメージだったのですが、想像以上でした。

水面で休んでる鳥ならトップウォーターと同じ感覚で食べそうですが、まさか飛んでる鳥まで食うとは・・・

これを逆に利用して、普通のルアーでスレたGT先輩を鳥の模型で釣る事ができるのでは・・・?

でも、「GT釣った」 → 「何で釣ったの?」 → 「鳥の模型!!」って言うのはカッコ悪いし、アングラー的になんか間違ってる気がするし。

いや、でも、魚拓に書くタックルに「鳥の模型」って書くと最新っぽい感じがして逆にカッコいい気もするし。

そもそも、トップウォーターな釣りしないから考えるだけ無駄な気もしてきたし。

ハンタークラブ仮会員らしく、おとなしく根魚釣っておこう。

スポンサーリンク

down

コメントする


名前を入力しない場合は「匿名」になります。

オフショア

キャスティング

シマノ

ショア

ジギング

スピニング

ニュース

ベイト

メジャークラフト

レビュー

料理

第一精工

解説

釣具

釣果



スポンサーリンク

5枚の交換レンズセットと専用ケース付属の偏光サングラス

人気記事

スポンサーリンク