ジグ Tube

ルアーフィッシングを中心に釣り情報をまとめていきます。ジギングが好きなのでジギング多め+メジャクラのヒロセマンが好きなのでメジャークラフト発信の情報が多めになるかも。書いてる人はライトショアジギング → カヤックフィッシング → ボートフィッシングの流れで釣りを楽しんでいます。

メジャークラフトからタックルボックスが発売されたみたい

time 2018/09/25

スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【全商品ポイント10倍!9/21 20:00〜9/26 1:59迄】メジャークラフト タックルバッグ MTB-40
価格:5151円(税込、送料別) (2018/9/25時点)

楽天で購入

 

友人のロッドを探そうと思い、メジャークラフトのホームページを見てたらタックルボックスが追加されてた。

前までなかったよね?

見落としてた訳じゃないと思うけど・・・。

ちょうどタックルボックス買い替えたいって思ってたところなので、ちょっと調べてみる事にしてみました。

スポンサーリンク

スペック

ロッドホルダーとかついてる

ロッドホルダーが2個、プライヤーホルダーが1個付いてるみたい。

先週、近所の釣具屋に行った時にロッドホルダー付きのタックルボックスを見て「良いな~」って思ったところだったので、個人的にはロッドホルダーが凄い嬉しい装備。

釣りの準備してる時に車にロッドを立てかけなくて済むってのは、色々安心できそうで凄い魅力的。

大きさ

下記の3種類用意されてました。

  • 50cm
  • 40cm
  • 30cm

30cmモデルはランガンを意識してるから手持ちベルト付きみたい。

ホームページの商品説明を見てる感じでは、他の装備(プライヤーホルダーとか)は全サイズ一緒みたいです。

カラー

色は下記の3種類用意されている模様。

  • モノトーン
  • カモフラージュ
  • アクア

全サイズ3種類ずつ用意されてるので、「この色欲しいけど50cmサイズ限定かよ!!」って事にはならないはず。

シックなモノトーン、アクティブなカモフラジュ、海中の様子をイラストにしたアクアってイメージらしい。

個人的にはモノトーンがメジャークラフトっぽくてカッコいい気がする。

気になる価格

一番大きいサイズの50cmモデルで6,600円。

一番小さい30cmモデルで5,200円。

色で価格が変わるって事はなくて、単純に大きさで違うみたい。

価格
タックルバッグ 50cm 6,600円
タックルバッグ 40cm 5,300円
タックルバッグ 30cm 5,200円

個人的に良いなと思ったポイント

蓋にチャックとは別にバックルもついてる

ジグを頻繁に取り出したりしてると、チャックを閉めるのが面倒になってしまう時があります。

『チャックを閉めてない状態=蓋がすぐ開く状態』なので、風で蓋がめくれちゃったり。

しかも、そんな時に限って潮かぶってタックルボックスの中に水が入っちゃったり・・・。

まあ、「毎回ちゃんと閉めろよ」って感じなんですけどね。

でも、バックルがあれば簡単に蓋がめくれることは防げるはず。

私みたいに面倒くさがりな人にはバックルで蓋閉じれるのは嬉しいポイントだよね?

蓋にモノが滑り落ちるのを防止できそうな返しみたいなのがついてる

現物を見ていないので写真を見た感じの判断ですが、蓋に滑り落ち防止の返しみたいなのがついてるっぽい。

私は船で釣りをする時は交換したジグを蓋の上に置くことが多いのですが、船の振動でジグが落ちたりすることがあります。

その点、メジャークラフトのタックルボックスの蓋には返しがついてるので滑り落ち対策になりそう

というか、この蓋って色々考えられて作られてる気がする。

タモとか置いても転がらない用の窪みみたいなのもある。

ロッドホルダーもプライヤーホルダもあるし、痒い所に手が届く系のタックルボックスかも。

まとめ

  • メジャークラフトからタックルボックスが発売された
  • ロッドホルダーやプライヤーホルダもついてるし、色々考えられて作られてる感じがする
  • 個人的に良いなって思ったポイントが蓋の事ばっかりになったけど気にしない

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいるらしい

down

コメントする


名前を入力しない場合は「匿名」になります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スパムコメント対策でコメントは管理者の承認後に公開されます。

カヤック

キャスティング

シマノ

ショア

スピニング

ダイワ

ボート

メジャークラフト

レビュー

料理

第一精工

解説

釣果



スポンサーリンク

5枚の交換レンズセットと専用ケース付属の偏光サングラス

人気記事