ジグ Tube

ルアーフィッシングを中心に釣り情報をまとめていきます。ジギングが好きなのでジギング多め+メジャクラのヒロセマンが好きなのでメジャークラフト発信の情報が多めになるかも。書いてる人はライトショアジギング → カヤックフィッシング → ボートフィッシングの流れで釣りを楽しんでいます。

巻くと光るスピニングリール「OGK ナイトスピン3」

time 2017/11/19

スポンサーリンク

巻くと光るリール「OGK ナイトスピン3」

OGK(オージーケー) ナイトスピン3 2500

釣り具を整理してたら懐かしいスピニングリールが出てきました。

釣り始めた頃に買った、巻くと光るスピニングリール「OGK ナイトスピン3」。

LEDが仕込まれてて、巻くと光る。リールの金額と見合わないぐらい光る。

懐かしいので、今回は買った経緯と使ってみた感じを軽くレビューします。

スポンサーリンク

買った経緯

釣りを始めたばっかりの頃は、よく夜釣りをしていました。

夜釣りが好きとかではなく、週末まで我慢できなかっただけなんですけどね。

投げたくて釣りたくて震える西野カナ状態。

今でもよく一緒に釣りに行く知人も同じ感じで、数人でよく釣りに行ってました。

大人になってこんなに何かに夢中になるとは思ってもいなかったです。

そんな西野カナ状態の人間が集まると、色々試したくなってくるもの。

どのジグが釣れるとか、この形のルアー面白いとかでしたが、やっぱり目立ちたいじゃないですか。

同じ時期に始めた人より釣れてるアピールをしたい。

そんなこんなで、見つけたのが「OGK ナイトスピン3」。

これなら、「いっぱい光ってる=釣れてるってアピールができる!」と考え、即購入。

届いた日にすぐ釣りの約束をして試しに行きました。

とりあえず家で試す

ウキウキしながら開封。

ナイロンですが、ラインも巻かれてる状態。

早速ハンドルを巻いてみると、思ったより光る光る。UFOみたい。

ゆっくり巻くと弱く光って、早く巻くと強く光る。

エアーシャクりしてみてもいい感じ。

これなら「いっぱい光ってる=釣れてるアピール」も問題なさそう。

ラインも巻かれてる状態だし、そのままタックルボックスに入れて釣り時間まで待機。

移動の車内で我慢できずに試す

釣りでテンションも上がってるの加えて新アイテム投入なので、もう変なテンション。

運転してもらってるけど、我慢できずに助手席でおもむろにリールを取り出す。

そのままエアーシャクり。

車内ピカピカ。

「お~!」って言ってくれたけど、「眩しいから止めて」と怒られる。

そのまま気にせず何回かエアーシャクりを続けたけど、マジで怒られそうだし、なにより危ない気がしてきたので、リールを元に戻す。

ここでふと「光りすぎじゃね?」と思ったけど、気のせいって思う事にする。

港で試す

ポイントについたので、準備開始。

もちろん使うリールは「OGK ナイトスピン3」。

テンション上がってたせいでまったく考えてなかったのが、場所の明るさ。

そういえば、その日のポイントは初めて来る場所だった。

思った以上に暗い。けど、今回のリールは光るリール。暗い方が目立つはず。

そう思いながら、準備が完了。

おもむろにキャスト。着底したので一気にシャクりあげる。

リールが光る。ガンガン光る。

家で試した時はまだ外は明るかったし、所詮は2,000円ぐらいのリール。こんなに明るく光ると思ってなかった。

というか、光りすぎ。眩しい。周りが暗いから余計に眩しい。

もうこれは眩しいというレベルじゃない。目がくらむ。

上を向いて光が目に入らないようにしてみたけど、それでも眩しいし、そもそもそんなんじゃ釣りにならない・・・

これ以上は危険と判断し、おもむろにロッドからリールを取り外す。

この日以降、今日まで「OGK ナイトスピン3」は釣り具ボックスから出てくることはなかった。

レビュー

思っている以上に光ってくれます。

夜釣りだと危険を感じるレベルで光ります。

明るさ自体は普通ぐらいなのかもしれないですが、光ってるLEDが回転するので凄い目にきます。

子供用にはいいかもって考えている方。ポケモンショック起きそうで怖いので、個人的にはおススメしません。

ドラグがどうだとかは、釣れていないので分からないです。

釣れていないどころか1回しか使ってないです・・・

まとめ

  • OGK ナイトスピン3はお値段以上に光る
  • 2,000円でも使わなければ無駄使い
  • 西野カナ震えすぎ

目立ちたい人用 「OGK ナイトスピン3」

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいるらしい

down

コメントする


名前を入力しない場合は「匿名」になります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スパムコメント対策でコメントは管理者の承認後に公開されます。

カヤック

キャスティング

シマノ

ショア

スピニング

ダイワ

ボート

メジャークラフト

レビュー

料理

第一精工

解説

釣果



スポンサーリンク

5枚の交換レンズセットと専用ケース付属の偏光サングラス

人気記事