ジグ Tube

ルアーフィッシングを中心に釣り情報をまとめていきます。ジギングが好きなのでジギング多め+メジャクラのヒロセマンが好きなのでメジャークラフト発信の情報が多めになるかも。書いてる人はライトショアジギング → カヤックフィッシング → ボートフィッシングの流れで釣りを楽しんでいます。

シマノの釣り具の売り上げはシマノ全体の2割ぐらいらしい

time 2017/12/30

スポンサーリンク

飲み会の話の流れでシマノの売り上げについての会話になった。

その人いわく、「全体の8割ぐらいが自転車関連の売り上げで、残りの2割が釣りの売り上げ」との事。

シマノが自転車もやってるのは知ってたけど、8割が自転車って、もうほとんど自転車メーカーじゃん。

シマラーな私としては、なんか複雑な気分。

というか、本当にそんなに比率をしめているのか?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

株主決算報告で調べてみた

シマノは株式会社。って事は、株主向けに決算報告があるはず。

Google先生に「シマノ 株主決算報告」って聞くと、すぐに出してくれました。

平成29年(2017年)の決算報告は、まだ全部出てないようなので平成28年 12月期 決算短信で調べてみる事に。

1ページ目から数字がいっぱい。しかも単位が円とか1万円じゃなくて百万円

28年12月期の売上高が322,998。単位が百万円だから、322,998,000,000円

3000億円って、理解できない凄い金額なんですけど・・・。

ホントに釣り関係の売り上げは全体の2割ぐらいだった

桁が凄すぎて意味不明な報告書を見ていくと、各事業ごとの売り上げが書いてました。

調整額とか減価償却とかは面倒なので単純な売り上げ高だけで計算すると、釣り具の売り上げは全体の16%ぐらい

ほとんど自転車が売り上げをしめてるってのは、本当みたいです。

報告セグメント 調整額
(百万円)
連結財務諸表
計上額
(百万円)
自転車部品
(百万円)
釣具
(百万円)
その他
(百万円)

(百万円)
売上高

 

 314,010 64,245 390 378,645 378,645

※この表は、売上の部分だけ抜粋したものです。詳しく見たい人は 平成28年 12月期 決算短信に細かく書いているので、そちらをご覧ください。

自転車部品の金額を調べてみた

いくら有名とは言っても、そんなに数が売れてるのか?

って思ってたら、色々詳しい知人が自転車の部品の金額教えてくれました。

自転車って、ホイール車輪だけで20万円とか超えるんですね・・・。

教えてもらったのがたまたま高い部品なのかもと思って、Amazonでシマノの自転車部品を調べてみたらドン引き。

20万どころか50万の部品とかあるし、ホイール車輪も100万越えのやつとかある・・・。

20万が安く見えてくる世界だった・・・。

そりゃ3000億稼ぎますわ・・・。

追記:

コメントにて『シマノもダイワも大好きおじさん』さんに

「車輪って言い方も間違いではないですが、正確にはホイールです。残念ながらシマノはタイヤは作ってないのでホイールが正解です」

とご指摘頂きましたので『車輪』と書いていたのを『ホイール』に直しました。

ご指摘頂きありがとうございます!!

規模が小さい訳じゃない?

2割って聞くと、規模が小さい感じがする。

気になったのでダイワ(グローブライド)の決算報告書も見てみました。

ダイワの売り上げは79,142の単位が百万円だから、だいたい800億円ぐらいでした。

シマノが64,245の単位が百万円だから600億円ぐらい。

とりあえず、釣り業界はダイワの方が売れてるって事は分かりました。

200億の差は大きいけど、600億も小さい金額ではない気がするから、規模が小さいって訳ではないよね?

リールとかはシマノでロッドはダイワがいい?

シマノの売り上げについて教えてくれた人が「リールはシマノでロッドはダイワがいい」って言ってました。

確かに3000億も稼ぐギアとかの自転車の技術がリールに生かしてるって考えると、リールはシマノがいいのかもしれない。

逆に釣り専門でやってるダイワはロッドとかのノウハウが凄いのかも?

でも、ドローンの技術にダイワの電動リールの技術を使ってるって言ってたし、リールが弱いって訳ではないかもしれないけど・・・。

よく分からなくなってきたので、「好きなの使ったらいいんじゃね?」って事で終わります。

まとめ

  • シマノの釣り関係の売り上げは全体の2割ぐらい
  • 自転車用品は高すぎる
  • 自転車のホイール車輪20万とか見てたら、オシアジガ―が安く見えてきてAmazonで買ってしまいそうになる

シマノのチェーンとか使ってる自転車

新車買える金額なんですけど・・・

ダイヤモンドでも散りばめてるのかって金額のシマノの自転車のパーツ

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいるらしい

コメント

  • 1. 匿名 €2018年5月25日 22:03

    グローブライドはテニスとかゴルフとか色々やっていて釣具は800億も売上が無いと思います。シマノの三分の一くらいかも?

  • 2. JigTube €2018年5月28日 18:30

    1 > 匿名さん
    コメントありがとうございます。
    シマノよりダイワ好きな人の方が多いイメージもあって、ダイワの方が売り上げ高いんだと思考停止してしまい、他の用具を作っている事などは全然調べていませんでした。
    グローブライドは釣具以外にも色々やっているのですね。。。
    勉強になりました!ありがとうございます!

  • 3. シマノもダイワも大好きおじさん €2018年8月28日 09:55

    面白い記事で楽しませていただきました。シマノのロードバイク等の駆動部品(コンポーネント)等はツール・ド・フランス等の世界有数のレースに一流メーカーが多く採用しています。世界三大メーカーの一社です。特に電動シフトのデュラエースは世界最高峰と言われてます。ちなみに、車輪って言い方も間違いではないですが、正確にはホイールです。残念ながらシマノはタイヤは作ってないのでホイールが正解です。
    シマノのホイールは自転車ホイール業界では安い方ですけど、性能は一流です。
    ロードバイクレースでは、車体(フレーム)、コンポーネント、ペダル、どれをとっても重要ですが、ホイールはレース展開に最も左右すると言っても過言ではないくらいです。ホイール重量100グラムで走行時の車体の体感重量で1キロ変わると言われるほどです。

    ユニークで先進的な釣り具を出し惜しみせずに売り出せるのは自転車業界での技術や利益があるからなのかも知れませんね。

    ツール・ド・フランスに出場していたメリダ-ランプレに所属の新城選手のバイクはシマノの電動デュラエースが搭載されてました。レース投入の車体の価格は300万越えだとか。

    ちなみに、ダイワもロードバイク販売に参入してますよ。

    たしか、コラテックの日本販売はダイワがやってたと思います。間違ってたらすいません。

    コンポーネントはシマノせいですが…

    個人的には、ルアーはダイワ、磯釣りやフカセ系餌釣りはシマノのイメージがあります。

  • 4. JigTube €2018年8月28日 17:23

    1 > 『シマノもダイワも大好きおじさん』さん
    コメントありがとうございます!
    これだけで1記事かけるってぐらいの情報量でとても勉強になりました。

    シマノって世界最高峰って言われるぐらい凄いんですね。
    100万超えの金額にも納得しました。

    特に『ホイール重量100グラムで走行時の車体の体感重量で1キロ変わる』は「そんなに?」って口に出るぐらいビックリしました笑

    おかげで300万超えの車体の部分は心の準備ができて「ありえるだろうな」と素直に納得できました。

    ダイワがロードバイク販売に参入しているのも初めて知りました。
    1の『匿名』さんのコメントにもありましたが、グローブライドって釣り以外にも色々やっているんですね。
    『コラテック ダイワ』で調べるとグローブライドのホームページが出てきたので、『シマノもダイワも大好きおじさん』さんが仰っている事は間違いないと思います。

down

コメントする


名前を入力しない場合は「匿名」になります。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スパムコメント対策でコメントは管理者の承認後に公開されます。

関連記事

カヤック

シマノ

ダイワ

ニュース

ボート

メジャークラフト

レビュー

料理

第一精工

釣具

釣果



スポンサーリンク

5枚の交換レンズセットと専用ケース付属の偏光サングラス

人気記事